神戸 西神南 スポーツクラブ Vivo

スタッフブログ

CSAって知っていますか???

2020.09.19

thumbnail of アグリプラスメンバーPOP10月21日(水)スタート
神戸西神南スポーツクラブVivoの新会員種別「アグリプラスメンバー」
これはCSAという制度を提案しています。
今日はそのCSAについて説明いたします!


CSA(Community Supported Agriculuture) は「地域が支える農業」・「地域支援型農業」という意味で、野菜の作付け費用を前払いして頂き、育った野菜を農家の方が直接ピックアップステーションにお届けし、皆さんに受け取って頂くというアメリカやヨーロッパを中心に世界の各都市で急速に広がっているシステムです

農薬を使わずに環境に優しい農業に取り組む有機農家は、経済効率を考えた大規模農業ではなく、環境に負担をかけないための小規模農農業を行っています。
そのため営業活動と野菜作りを行うのがとても難しいことなのです。
特に新規就農者はこの2つの両立が難しく安定した収入の確保が難しいのが現状です。こういった問題を知っていただき一緒に解決できる方法がCSAです



1番の魅力は消費者と生産者が深く繋がり、地域が活性化していくことです

食の生産と消費において、直接つながりができることで生産者とそれを支持する地域のコミュニティの間に強力なかかわりあいパートナーシップが生まれ、それによって地域経済が強くなる。

CSAによって小規模の有機農家でも多様な種類の作物が作れるようになることで環境に優しい農業を守ることができ、野生生物の生息地や生態系から守られ地域の環境が維持できる。

地域の未来の食卓を支える新規就農者が安心して働くことができ、地域の農業がさらに活性化し安心・安全なものとなる。

 これらは西区の有機農家によって作り、直接届けられる西区の有機野菜を西区の皆さんが消費する、CSAという究極の「地産地消」による好循環なのです




いつまでも元気でより良い人生を送るための皆さんの健康や、地域の活性化を願うVivoはこの取り組みをサポートしたい
そんな思いで「アグリプラスメンバー」は誕生しています。


安心で新鮮な地域の有機野菜を取り入れると同時に、神戸市西区の大きな活性化につながる新しい野菜の買い方をぜひ試してみませんか


アグリプラスメンバー詳細はこちら