神戸 西神オリエンタルホテル スポーツクラブ Vivo

スタッフブログ

春はウォーキングをしよう!!

2022.04.09

皆さんいつも見ていただき有難うございます
先週まではまだ肌寒さが残る日が続いていましたが、ここ数日では気温も上がってきて過ごしやすい季節になってきましたね‼それもあり外出する機会も増えたのではないでしょうか?

そんな今の時期にお勧めしたいのが「ウォーキング」です
今回のブログでは「ウォーキング」のメリットや適正な時間、気を付けるべきことについてお伝えしたいと思います。

●ウォーキングのメリット

・脂肪燃焼効果
長い間体を動かすことで、血統や脂肪をエネルギーとして使い、肥満の解消に繋がります。

・生活習慣病の改善
中性脂肪の減少や血圧・血糖値にもいい影響を与えてくれます。

・セロトニンの分泌
ウォーキングをすると、神経伝達物質のセロトニン(別名:幸せホルモン)が分泌されやすくなります。
セロトニンは感情をコントロールして気持ちを穏やかにする役割を担う物質です。セロトニンの分泌頻度が高くなるとストレスをうまく受け流せるようになりポジティブに活動できるようになります

・血流が良くなる
ウォーキングには血流改善効果を認められています。血流が良くなると全身に酸素が運ばれやすくなるため、疲れにくい体になると言われています。また、むくみも解消され、冷えの改善にも繋がります。


・ウォーキングの適正な時間

・ウォーキングを行う時間帯として1番最適と言われているのは「朝」です。朝食後にウォーキングをすると、1日にかけて血糖値を抑えられるとされています。また、脳への血流を促進するため、すっきりとした頭で一日を始められ、仕事や家事の効率アップが期待できます‼
もちろん朝の時間帯に時間を取れない方はお昼や夕方、夜でもOKです。

・歩く時間については、健康維持を目的とされる方は1回1㎞程度の距離(10分~15分)を朝晩2回、または1回2㎞以上の距離(30分以上)を週に2回ほど行うのがベストとされています。
次にダイエットを目的として行う方は1回2㎞(30分以上)を毎日続けるのがおすすめです。
ウォーキングは有酸素運動のため、20分いじょゆ続けることで脂肪燃焼効果が期待できます。また、ッ毎日続けることで筋力アップも期待でき、基礎代謝量がアップすることで、太りにくい体作りにも繋がります‼


・ウォーキングを行う上での注意点
・適した服装や靴で行う
・水分補給を忘れない
・無理せずマイペースに
・ストレッチを行う

以上のことを気に留めながらウォーキングを行っていきましょう