ホテルセトレ スポーツクラブ Vivo

スタッフブログ

【冷え・むくみ】解消するには〇〇○を・・・?!

2018.11.25



皆さんこんにちは
今回は、お悩みで多い
『冷え・むくみ』についてです!


Q冷えとむくみに関係はありますか?

A.もちろんです。冷えを改善すれば
むくみを軽減できます!!


むくみ とは、体の中(リンパ液や細胞まわりの水分)の
水分が停滞して起こる現象です。
水分は血管やリンパ管を通り、全身に流れます。


ところが

冷え性の方は、血巡りが悪くなっているので
当然、水分の巡りも悪くなってしまうわけです。
巡りが悪くなると 細胞と細胞の間に溜まり、
それがむくみになります。

血液は心臓がポンプの役割をして全身約40秒で周ります。
ただ、心臓から離れた下半身は むくみやすいです。
では、下半身はどのように流れを良くするのか・・・

そこで筋肉です!!

ふくらはぎは第二の心臓とも呼ばれており、
筋肉の収縮で血液を心臓に送ります。
これを筋ポンプ作用と呼びますが、
ふくらはぎのストレッチやリンパマッサージを行い、
巡りをよくすることが大切です。



立ちっぱなしや座りっぱなし、
足を組む癖がある。など・・・
筋肉を動かさないとむくむのは こういうことです。


むくみ取りストレッチ

①足首まわし
長座で座り、つま先で円を描くように
ゆっくり大きく動かしていきましょう。
※左右10回~20回ずつ

②立位でつま先立ちでふくらはぎストレッチ
立った状態で両かかとを床から浮かし、
ふくらはぎを収縮させましょう。
※左右10回×2set

③仰向けに寝転がり、手足を天井に向け
足首、ふくらはぎ、腿が揺れるように
ブラブラ~と30秒!
下半身を逆さにすることで、血流を促進させます。
寝る前や起きた後にすると◎


リンパデトックスヨガ


水曜 14:30~15:30
日曜 14:00~15:00

内容
足裏から順番にリンパマッサージを行い、
溜まった老廃物を崩し、流します。
ヨガストレッチで柔軟性を高め、
ポーズは一つずつ丁寧にスローで行ないます。
筋肉の動きを感じながら汗を流しましょう。
軽減ポーズから行なうので初心者でも安心!

担当は田浦です



冷え=むくみ

コタツや暖房で温めるだけではなく、
体を動かして芯から温まりましょう♪
シャワーだけでなく38~40度の湯船に
20分以上つかるのも効果的です。

体が温まると、代謝もあがります。
代謝があがると、痩せやすい体に。


ヨガや運動前には必ずストレッチを!
使う筋肉は必ず伸ばしてから行ないましょう♪



体の内側から綺麗にデトックス





~Profile~

JR舞子駅から徒歩10分
ホテルセトレ敷地内 左側。

舞子・須磨・垂水・朝霧・明石から
アクセス抜群♪

ヨガ 、ジム 、岩盤浴 、ボルダリング、テラス…
他にはない「アウトドア」な空間。

1日体験¥1,080
1週間体験¥2,160

資格を持った経験あるスタッフ多数在籍。


皆様のフィットネスライフが
素晴らしいものでありますように。


まずはお電話下さい! ⇒ 078-704-3355
ホームページはコチラから! ⇒ 

セトレVivoロゴ